限界栓ゲージ
(限界プラグゲージ)

困難な小穴測定も正確に測定する栓ゲージ
鋼仕様の耐久性に特化した限界ゲージ

こんな方にオススメ

・はめ合い公差穴の寸法検査
・小穴測定が困難な場合
・量産加工品の寸法検査

特長

point 1 限界栓ゲージ:穴径を正確に測定! 通り側と止り側を、これ1本で!

限界栓ゲージは穴径の通り側と止り側を正確に測定できます。限界栓ゲージは、穴の許容差の最小寸法(通り)と最大寸法(止り)で合否を判定する測定機器です。
非常に細かな測定となるため、お客様に安心して当社の限界栓ゲージをお使いいただくために、穴径を正確に測定できる仕様にしています。これにより、お客様により簡単に、より正確に細かな測定をしていただけます。

限界栓ゲージは穴と軸のはめ合いの互換性を得るために最大許容寸法および最小許容寸法を基準とした外側形態を持つ一体型のゲージということです。限界栓ゲージは、穴の許容差の最小寸法(通り)と最大寸法(止り)で合否を判定する測定機器です。そのため、最小寸法と最大寸法の2つを測定する必要があります。
お客様に安心して当社の限界栓ゲージをお使いいただくために、最小寸法と最大寸法の2つを1つの限界栓ゲージで測れるようにしています。

point 2 限界プラグゲージ:耐久性に特化! いつでも交換が可能で、経済的!

限界プラグゲージの大きな特徴の1つ目として、鋼ピンゲージを使用した、コストパフォーマンスに優れた限界プラグゲージであるということです。限界プラグゲージは、機械部品の寸法が許容される寸法公差の範囲内にあるかどうかを検査するための測定機器です。
お客様に安心して当社の限界プラグゲージをお使いいただくために、耐久性に特化しており、量産加工品の測定で何度使用しても、正確な測定が可能です。

限界プラグゲージの大きな特徴の2つ目として、磨耗してもピンゲージを交換できて経済的であるということです。限界プラグゲージは、量産加工品の寸法検査で使用する測定機器です。そのため、測定機会が多いので、すぐに消耗してしまいます。
お客様に安心して当社の限界プラグゲージをお使いいただくために、交換するだけで再度使える仕様になっているので、経済的にお求め出来ます。

シリーズ紹介

超硬限界栓ゲージ H7

超硬限界栓ゲージ H7

セラミック限界栓ゲージ H7

セラミック限界栓ゲージ H7

スリムハンドル栓ゲージ H7

スリムハンドル栓ゲージ H7

メンテナンスライン付栓ゲージ

メンテナンスライン付栓ゲージ

超硬 ステップ限界栓ゲージ H7

超硬 ステップ限界栓ゲージ H7

セラミック ステップ限界栓ゲージ H7

セラミック ステップ限界栓ゲージ H7

鋼限界プラグゲージ H7

鋼限界プラグゲージ H7

超硬限界プラグゲージ H7

超硬限界プラグゲージ H7

セラミック限界プラグゲージ H7

セラミック限界プラグゲージ H7

ねじゲージ GPIP/GRIR

ねじゲージ GPIP/GRIR

ねじゲージ GPWP/GRWR

ねじゲージ GPWP/GRWR

ねじゲージ GPNP/GRNR

ねじゲージ GPNP/GRNR

ねじ下穴ゲージ

ねじ下穴ゲージ

メルマガ登録 特注品のご依頼大歓迎!