シクネスゲージ

複数のリーフを組み合わせ、どんな隙間にも対応したシクネスゲージ

こんな方にオススメ

・微細な隙間を管理される方
・金型組立、調整を行うお客様
・専用機、機械組立のお客様

特長

point 1 微細な隙間でも、しっかり測定!

測定・計測技術.comの提供するシクネスゲージの大きな特徴の1つ目として、精度保証のためにリーフを一枚ずつ検査しているということです。シクネスゲージは、リーフと呼ばれる薄い金属板をすきまに挿入し、そのすきまの寸法を測定するための測定機器です。
そのため、微細な隙間でも正確な数値を計測することが求められます。測定・計測技術.comでは、お客様に安心して当社のシクネスゲージをお使いいただくために、微細な隙間でも正確な数値を計測できるように、リーフ1枚1枚を検査して、精度保証しています。

point 2 複数リーフで、どんな隙間も測定可能!

測定・計測技術.comの提供するシクネスゲージの大きな特徴の2つ目として、1つのシクネスゲージの中に複数のリーフを完備用意しているということです。シクネスゲージは、隙間を図る測定機器ですが、隙間の大きさも一定ではなく、様々に変化します。
そのため、測定・計測技術.comでは、お客様に安心して当社のシクネスゲージをお使いいただくために、複数のパターンで計測が可能な仕様になっています。

point 3 自由な長さでもお使いいただけます!

ここまでシクネスゲージの特徴として、①リーフを隙間に差し込むことでその隙間の寸法を測定することができる、②そのリーフは複数種用意しており、測定対象の隙間に応じて使い分けることができる、という2点を挙げてきました。
最後の特徴としては、厚みだけでなく長さも測定対象に応じて自由にカットして使うことができるということです。これは測定・計測技術.comが提供するシクネスゲージでも、フィラゲージというシリーズで見られる特徴となります。フィラゲージは自動車エンジンやそのほか内燃機関の組み立て・調整などにお使いいただけるものです。
そのため単一の隙間の連続測定にはうってつけとなっております。また必要な長さにカットした複数枚のものを重ねて、高さ調整用のスペーサーとしても使うことができるようになっております。

シリーズ紹介

ボールギャップ

ボールギャップ

フィラゲージ

フィラゲージ

シクネスゲージ

シクネスゲージ

ステンレスシクネスゲージ

ステンレスシクネスゲージ

メルマガ登録 特注品のご依頼大歓迎!