0.1mm単位より細かい数値で隙間を管理したいのですが、どのようにするのが適切ですか?

Answer(回答)

0.1mm単位より細かい数値で隙間を管理・測定するには、ピンゲージを用いることが最も適切と言えます。

ブロックゲージは0.1mm単位より細かい数値での測定となると、サイズの制約上、任意の数値が作りづらくなってしまいます。
一方で、ピンゲージは1/1000ごとに商品ラインナップをご用意しておりますので、
隙間の公差が1/100以下でも合否の判断をすることが可能となります。

また実際の測定方法としては、測定を行う隙間にあわせたピンゲージを、通(上限)・止(下限)寸法で準備して頂き検査を行います。
メルマガ登録 特注品のご依頼大歓迎!